チームマイナス6%

ポスティングの価格相場

ポスティングの配布単価は、地域や配布方法によってまちまちですが、低価格で配布する場合の目安は以下のような単価になります。

  配布方法 配布単価
単配 クライアント1社単独で配布する。 @5円〜
併配 クライアント複数社の販促物を併せて配布する。または、定期刊行のフリーペーパー等と併せて配布する @3円〜

上記は、あくまで低価格で配布しようとした際の単価の目安です。条件を細かく指定してゆけばより高単価になります。
特に単配布に関しては、価格を下げるのが困難な部類ですので単配をあまりにも安く実施するというポスティング業者には注意が必要です。

住宅の密集度合いや、配布禁止住戸の多少によって異なってはきますが、大雑把に一人の配布スタッフが一日に配布できるのは 2000枚〜2500枚です。

単配の場合は人件費(仮に8000円/日)のみで考えても8,000円÷2500枚=3.2円はかかる計算になります。
諸経費(ガソリン代などの移動経費や会社の販売管理費やチラシ折りなどの間接費)等を考えますと、4〜5円程度が妥当と言えます。
実際には、諸経費(営業・人員手配・販促物仕分けなどさまざまな経費)が乗ってきますので、極端に安い単価で単配を提案してくるポスティング業者には、それらを踏まえて充分に確認することが必要かと思います。

例えば、製作費や印刷費などのほかの費用が割高でないか?あるいは過去に廃棄などのトラブルがないか?これについては率直にその会社に聞いてみることをお勧めします。その受け答えで、過去の過ちを繰り返さないようにと、その教訓を受け新たな施策が打たれているケースもありますので、その会社の姿勢がうかがえる場合もあります。